BEEFEATER LONDON

受賞歴

受賞歴

ビーフィーターがIWSCに続き、ISCでも受賞!

ビーフィーターが2012年8月のInternational Wine & Spirits Competition (IWSC)での受賞に続き、International Spirits Challenge (ISC)でもジン部門におけるカテゴリー最高賞「トロフィー」を受賞しました。2012年、ビーフィーターはこの2つの賞の他にも、Asian Spirits Mastersにおいてプレミアムジン「ビーフィーター24」が金賞を受賞しています。

ビーフィーターは ISC審査員からは「伝統的なクリーンで強い味わいを持ちながらも個性的なジン」と、またIWSC審査員からは「ロンドンドライジンのクラシック。爽やかな飲み口でありながら舌触りは驚くほど滑らか。ビターオレンジの風味と他のボタニカルの甘みが絶妙のバランス。」との評価を得ました。

グローバルブランドディレクターのパコ・レクエロ氏は「2012年はオリンピックの開催もあり、ロンドンにとって記念すべき年となりましたが、ビーフィーターにとっても素晴らしい年となりました。インターナショナルなジンブランドの中で、今でもロンドン市内に蒸溜所を持つビーフィーターが、この名誉ある賞をロンドンで受賞できたことは特に喜ばしいことです。」とコメントしています。

AWARDSビーフィーターの受賞歴