それは、お肉のための、新しいジンの飲み方。 ジンと肉 肉専用サワージントニ!!DEBUT! SPICY&SPARKLING

肉専用サワー
「ジントニ!!」とは?

ビーフィータージントニックをアレンジし、肉に合う味わいを追求した“肉専用サワー”

ジントニイメージ

材料

・ビーフィーター47°
30ml
・トニックウォーター
150ml
・レモン
1/2個
・コショウ
8〜10挽

「ジントニ!!」お肉との相性のヒミツ

ジン:トニックの割合は1:5

アルコール度数47%のビーフィーターを使用!しっかりとしたジンの味わいと炭酸の爽快感!

レモン1/2個を絞り入れ

トニックの甘みを抑えて爽快感もアップ!たっぷりのレモン果汁で飲み口も良くなります。

胡椒たっぷりで味を引き締める

胡椒を振り掛ける事で味がしまり、スパイシーな味わいがお肉ともバッチリ!

「ジントニ!!」に
使うジンはBEEFEATER LONDON

ビーフィーターというブランド名も肉にぴったり!

ビーフィーターイメージ

BEEF(牛肉) + EATER(食べる人)

ビーフィーターとは、王冠が保管されているロンドン塔の近衛兵の通称名。昔、国王主催のパーティーの後、警護にあたった衛兵たちが残った牛肉の持ち帰りを許された事から「ビーフィーター」(牛肉を食べる人)と呼ばれる。

BEEFEATER LONDON ブランドサイトはこちら

BEEF(牛肉)+EATER(食べる人)

ビーフィーターとは、王冠が保管されているロンドン塔の近衛兵の通称名。昔、国王主催のパーティーの後、警護にあたった衛兵たちが残った牛肉の持ち帰りを許された事から「ビーフィーター」(牛肉を食べる人)と呼ばれる。

BEEFEATER LONDON ブランドサイトはこちら

カクテル名も
肉にぴったり!!

ベースのカクテル名の「ジントニック」=「ジンと肉」とカクテル名も肉にぴったり!

ベースのカクテル名の
ジントニック」=「ジンと肉
とカクテル名も肉にぴったり!

ジンと肉イメージ

食通ライター達による「ジントニ!!」座談会

「ジントニ」が焼肉と合うのは何故なのか!? 実際に「ジントニ」と肉料理の相性を検証すべく、業界屈指のミートイーター3名が、ジンと肉を味わいながら考えた!

詳しくはこちら